マウスピース矯正

「インビザライン」は、透明で目立たないマウスピース型の装置を使用する矯正治療です。当院では、インビザライン治療を行っていますので、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

インビザラインとは

アメリカで開発され、2002年以降に日本に導入された矯正治療の方法です。透明のマウスピース型の矯正装置を使用する治療法で、世界1000万人以上が治療を受けており、長年の実績がある信頼ある治療方法です。 

歯列全体を動かして歯並びを治療「インビザライン」

インビザラインとは、透明のマウスピース型の装置を用いる矯正治療です。2週間に1回マウスピースを取り替え、徐々に歯を動かしていきます。透明で目立たず、他人に気づかれずに矯正治療を受けられることがもっとも大きなメリットです。また自分で取り外せるため、食事や歯みがきにも支障がありません。金属の装置を用いる矯正治療と違い、金属アレルギーのリスクもありません。

部分矯正に「インビザラインGO」

インビザラインGOは、前歯の部分矯正です。治療期間や治療費の負担少なく、AIによる治療予測が可能です。

インビザラインとインビザラインGOの比較

  インビザライン インビザラインGO
特徴 歯全体の矯正
金額目安75万
前歯部分の矯正
金額目安35万
治療期間 1年~5年 6ヶ月~1年
その他 子供、学生、成人まで多くの方に対応 子供、学生、成人まで多くの方に対応